• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

ソーシャル販売プロ:機能のハイライト

 

この記事では、Social Commerce Pro(SC Pro)の高度な機能を紹介し、その独自の利点を完全に理解するのに役立ちます。

 

目次

 


 

ライブストリームキャンペーン機能

この機能を使用すると、ライブストリーム中に小さなゲームを通じて視聴者と効果的にやり取りできます。 ライブショッピング チャネルでライブストリームを作成した後、ライブストリームスタジオを開いて キャンペーン タブでアクセスします。 キャンペーンを作成するには、単に 追加 をクリックします。
1 livestream campaign.png

抽選 

インタラクションを促進し、より多くの視聴者を引き付けるためにラッキードローイベントを作成します。 特定のキーワードを構成でき、指定された期間内にそのキーワードでメッセージにコメントしたユーザーは、設定された条件に基づいて勝者になるチャンスがあります。

ラッキードローイベントの設定方法は? 

  • ライブストリームスタジオに移動して、ラッキードロー > 追加 をクリックします。
  • ラッキードロー基本設定: 
    • キャンペーン名: イベントの名前。
    • キーワード: イベントに参加するために顧客にコメントしてもらいたいキーワード。
    • 勝者枠: イベントごとの勝者数。1から最大500までの範囲で設定できます。
    • キャンペーン期間: イベントの実行期間。
  • 高度な条件:
    顧客にコメントしてもらいたいキーワード以外に、最低1人から最大5人までの友達をタグ付けする必要があるかどうか、顧客が投稿をいいねしたかどうか、顧客が以前に同じライブストリームから何かを獲得したかどうか、顧客が以前に注文をしたかどうかなど、さらなる権利基準を設定できます。
  • 賞品:
    製品(製品数量が充分であることを確認してください)または割引を賞品として選択できます。

 

コメントを残して割引を受ける

指定されたキーワードでメッセージにコメントした顧客に割引クーポンを送信し、その割引は自動的にチェックアウト時に適用されます。

コメントを残して割引を受けるイベントの設定方法は?

  • ライブストリームスタジオに移動して、割引のためのコメントを残す > 追加
  • 割引のためのコメントを残す基本設定:
    • キャンペーン名:イベントの名前。
    • キーワード:顧客がコメントしてイベントに参加するためのキーワード。
    • 当選枠:イベントごとの当選者数。1から最大500までの範囲が可能です。
    • キャンペーン期間:イベントの実施期間。
  • 賞品:
    商品を贈るか(商品の数量が充分であることを確認してください)、または割引を賞品として選択できます。

 

クイックレスポンス

独自の質問と回答を設計します。正しい回答にコメントした顧客には、最短時間で賞品が授与されます。

クイックレスポンスイベントの設定方法:

  • ライブストリームスタジオに移動して、クイックレスポンス > 追加
  • クイックレスポンス基本設定:
    • キャンペーン名:イベントの名前。
    • キャンペーンの質問:視聴者に尋ねる質問。
    • キャンペーンの回答:質問の正解。
    • 当選枠:イベントごとの当選者数。1から最大500までの範囲が可能です。
    • キャンペーン期間:イベントの実施期間。
  • 賞品:
    商品を贈るか(商品の数量が充分であることを確認してください)、または割引を賞品として選択できます。

 

入札プロモーション

入札プロモーション中に最高入札額を提示した顧客は、その入札額で商品を購入できます。

入札プロモーションイベントの設定方法:

  • ライブストリームスタジオに移動して、クイックレスポンス > 追加
  • 入札プロモーション基本設定:
    • キャンペーン名:イベントの名前。
    • 商品名:視聴者が入札する商品の名前。
    • 開始入札額:入札の開始価格。
    • 最高入札額:入札の最高額。
    • 当選枠:イベントごとの当選者数。1から最大500までの範囲が可能です。
    • キャンペーン期間:イベントの実施期間。
  • 賞品:
    商品を贈るか(商品の数量が充分であることを確認してください)、または割引を賞品として選択できます。

 


 

ライブストリームでコメントラベルを印刷する

この機能を使用すると、ストアオーナーはライブストリーム中に顧客からのコメントをラベルに印刷できます。一部のストアオーナーは、この機能を使用して顧客の注文を整理する必要があります。
2-1 print comment label.png

 

SHOPLINEは、以下の2つの印刷方法をサポートしています:

  • 手動でラベルを印刷する:ライブストリームスタジオまたはメッセージ管理ページでコメントのラベルを手動でクリックして印刷する必要があります。
  • 自動的にラベルを印刷する:システムは、商品キーワードに一致するコメントを自動的に識別し、コメントラベルを印刷します。

設定方法:

  1. ライブショッピングチャネル > 設定コメントラベル に移動します。
    2-2 comment label setting.png

  2. コメントラベルの印刷を有効にします。
  3. プリンターを介してコメントラベルを印刷する前に、以下の手順に従ってください:
    1. OpenJDKファイルをダウンロードしてインストールします。
    2. OpenJDKをインストールした後、SLprinterをダウンロードしてインストールします。
    3. プリンターをテストします
  4. 自動でコメントラベルを印刷を有効にできます。有効にすると、キーワードに一致するすべての顧客コメントが接続されたプリンターを介して自動的に印刷されます。
  5. ラベルコンテンツの下の構成ボタンをクリックして、提供されたテンプレートを使用してラベルコンテンツをカスタマイズできます。

 


 

売上後の抽選

抽選

幸運抽選キャンペーンのためのインタラクティブな投稿を作成し、それを対応するサードパーティープラットフォームにリンクすることができます。この機能は、指定された時間内に指定された数の受賞者を選択します。

設定方法:

  1. SHOPLINE管理パネルから、ポストショッピングチャネル > 販売ツールセクションに移動し、プロモーションゲームの隣にある管理をクリックします。
    3 post shopping draw.png

  2. ページに入った後、イベントの作成をクリックします。
  3. 実行したいソーシャルメディアチャネル(FacebookまたはInstagram)を選択し、確認をクリックします。
  4. 以下の設定が必要です:
    • イベント名:イベントの名前。
    • キーワード:顧客がイベントに参加するためにコメントするキーワード。
    • 受賞者クォータ:イベントの受賞者数;1から最大500までの範囲で設定できます。
    • イベント時間:イベントの実行時間。
    • 賞品:商品を提供するか(商品の数量が充分であることを確認してください)、割引を賞品として選択できます。
    • 顧客がコメントするキーワード以外に、最低1人から最大5人までの友達をタグ付けする必要があるか、投稿をいいねしたか、以前に注文をしたかなど、追加の権利基準を設定できます。
  5. イベントをソーシャルチャネルの投稿と関連付ける必要があります。
  6. イベントを開始するために作成ボタンをクリックします。
  7. イベントが終了した後、受賞者は自動的に選択されます。または、予定時刻前に手動で抽選をクリックすることもできます。
  8. 受賞者はFacebook/Instagram Messengerを通じて通知されます。賞品は自動的に適用されます:商品の場合はカートに追加され、顧客はリンクでチェックアウトできます。割引の場合は、次回の購入時に割引が適用されます。

 


 

AI搭載機能:メッセージセンター

*この機能は、すべてのソーシャル販売プロのサブスクリプションユーザーに自動的にオンになります。

 

  • AIによる連絡先の特定:AIは、顧客が提供した情報に基づいて連絡先を自動的に特定します。メンバーを作成する際、システムは電話番号を自動的に表示して迅速に入力とメンバー作成を行うことができます。
  • AIによる住所の特定:顧客が送信したプライベートメッセージに住所が含まれているとシステムが特定した場合、システムは自動的にそれを特定し保存し、顧客が注文をする際に使用できるよう提供します。
  • AIによる支払い証明書の特定:AIは、メッセージセンターで顧客が送信した画像が支払いの証拠であるかどうかを自動的に特定します。

 


 

AI搭載:スマートリプライアシスタント

ChatGPTの統合により、スマートリプライの提案にAIによる返信が可能となり、顧客から送信されたメッセージに基づいて関連する返信を推奨します。この機能は現在、ソーシャル販売プロのサブスクリプションユーザーにのみ利用可能です。

設定方法については、こちらをご覧ください。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント