• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

保存された返信

 

ユーザーが類似の問い合わせをした場合、よく使用する情報を事前に準備した返信として保存できます。これにより、保存された返信を使用して処理を容易にし、効率を向上させ、一貫性のある正確な返信を確保できます。この記事では、これらの保存された返信を「クイックリプライ」と呼ぶことがあります。

 

目次

 


 

保存された返信の管理

メッセージ チャネルで保存された返信を管理します。

返信の追加

  1. SHOPLINE管理パネルから、チャネルメッセージ に移動し、チャットアシスタント の隣にある 設定に移動 ボタンをクリックします。
    1.1.1 Channels _ Messages _ Go to Settings.png
  2. 設定 詳細ページで、保存された返信 タブに移動し、クイックリプライを追加 ボタンをクリックします。
    1.1.2 Saved reply _ Add a quick reply.png
  3. ライブラリコンテンツを選択 ポップアップウィンドウが開きます。有効になっている(トグルがオンになっている)ライブラリ内のメッセージがリストされており、それらをクイックリプライとして選択して追加できます。
    Screenshot 2024-01-09 at 12.53 1.png
    クイックリプライを初めて追加する場合は、右上隅の コンテンツライブラリを管理 ボタンまたは中央の コンテンツを作成 ボタンをクリックしてライブラリ内のコンテンツを作成して有効にする必要があります。完了したら、保存された返信 タブに戻り、ライブラリコンテンツを選択 ポップアップウィンドウから必要なコンテンツを選択します。
    1.1.3.2 Create content (first time).png

返信の削除

クイックリプライを削除するには、保存された返信 タブに移動し、その返信の同じ行からゴミ箱アイコンをクリックします。クイックリプライを削除してもコンテンツライブラリのレコードは削除されません。

返信の編集

その返信の同じ行から鉛筆アイコンをクリックすると、コンテンツライブラリ タブに移動し、クイックリプライを管理できます。詳細については、コンテンツライブラリとショートカット を参照してください。
1.3 Editing replies.png

 


 

保存された返信の送信

クイックリプライを設定したら、顧客の問い合わせに返信する際にそれらを適用できます。

  1. メッセージ チャネルに移動し、右上隅のメッセージを表示ボタンをクリックします。
    2.1 メッセージ _ メッセージを表示.png
  2. メッセージセンター パネルが新しいタブで開きます。ユーザーとのチャットルームに入ります。
  3. チャットボックスが中央のペインに表示されます。チャットボックスの下にあるメッセージアイコンをクリックすると、保存された返信 ポップアップウィンドウが開きます。
  • 送信したいクイック返信を選択します。コンテンツは自動的にテキストボックスに表示され、カスタマイズのために編集できます。このポップアップウィンドウで直接クイック返信を削除することはサポートされていないことに注意してください。
  • ポップアップウィンドウの右上隅にある管理ボタンをクリックすると、保存された返信 タブが開きます。
    2.2 保存された返信.png

 


 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント