• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

割引キャンペーン

 

割引キャンペーンは、ユーザーを引き付け、売上を増やし、オンラインストアのパフォーマンスを向上させる強力なツールです。SHOPLINEでは、割引コードと自動割引の2種類の割引キャンペーンを作成および管理できます。この記事では、SHOPLINEの割引キャンペーンについて概要を説明します。



目次

 


 

割引キャンペーンの作成

SHOPLINEの管理パネルから、割引セクションに移動し、右上隅の割引を作成をクリックしてキャンペーンを作成します。 注文割引商品割引、または送料割引の3つの主要な割引カテゴリから選択できます。各カテゴリの下で、異なる割引を選択できます。2種類の割引キャンペーンに適用可能な割引は異なります。

  • 注文割引:注文金額全体に適用されます。ストア内のすべての商品が対象です(例:100ドル以上の注文で20ドル割引)。
  • 商品割引:特定のカテゴリ、商品、または規格に適用されます(例:特定のカテゴリで2つ購入して1つ無料)。
  • 送料割引:特定の要件を満たす商品や注文に対して送料無料を提供します。

 

割引カテゴリ 割引コード 自動割引
注文割引 注文金額割引 V V
N番目のアイテム割引   V
複数アイテムの価格   V
最も安いアイテムの割引   V
商品割引 商品金額割引 V V
X個購入でY個無料 V V
N番目のアイテム割引   V
複数アイテムの価格   V
最も安いアイテムの割引   V
送料割引 送料無料 V V




 

割引コード

割引コードは、ユーザーがチェックアウト時に割引を受ける方法を提供します。以下の対象に適用されるコードを作成できます:

  • ストア内のすべての商品
  • 特定の商品カテゴリ
  • 個々の商品または規格
  • すべてのユーザー
  • 特定のユーザー
  • ユーザーグループ(セグメント)
  • メンバーランク

割引コードを作成する際には、以下の項目を構成できます:

  • 割引コードキャンペーン名
  • 割引コード
  • 割引と条件
  • 適用商品
  • 対象顧客
  • 使用制限
  • 有効な時間と/または期間
  • 適用可能な販売チャネル
  • 他の割引との併用
  • 適用可能な市場
  • 割引コードスタイル設定

新しい割引コードを作成すると、プロモーションリンクを取得してユーザーと共有できます。ユーザーは、コードが有効である限り、チェックアウト時にコードを入力して割引を受けることができます。ユーザーに割引コードを入力させるかどうかは、カートページと/またはチェックアウトページ、またはチェックアウトページのみに制限するかを選択できます(チェックアウト設定ページで構成します)。オンラインストア内で使用するだけでなく、割引コードはPOSでも適用できます(POS販売チャネルを有効にした場合)。

割引セクションでは、割引コードを管理し、キャンペーン全体のパフォーマンスを表示できます。詳細については、メトリクスをクリックして各キャンペーンの売上データを確認してください。

割引コードを作成する際の考慮事項

割引コードを作成する前に、以下のヒントを確認してください。

  • ストア内で割引コードは一意である必要があります。ストア内に同一の割引コードを2つ以上作成することはできません。
  • 同時に複数のアクティブな割引コードを持つことができ、各商品は複数の割引コードに含めることができます。
  • 割引コードキャンペーンが自動割引と併用できるかどうかを指定してください。自動割引は割引コードより優先されます。
  • 他の割引コードとの併用が可能かどうかを指定してください。
    • 1注文に使用できる割引コードは最大5つです。ストア内で適用できる割引コードの数は、SHOPLINE管理パネルの設定チェックアウト設定で指定できます。
    • 割引コードが他の割引コードと併用できる場合、割引コードの適用順序はユーザーが割引コードを入力した順になります。
  • 割引コードがスムーズに機能するようにするために、割引コードに特殊文字を使用しないでください。
  • 割引コードの開始時刻と終了時刻を指定できます。これらはストアのタイムゾーンに基づいています。

関連記事


自動割引

特定の条件が満たされると、自動割引がカートまたはチェックアウトページに自動的に適用されます。顧客にコードの入力を求めることなく購入を促進する便利な方法です。自動割引は、割引コードと同様に構成でき、次のように指定できます:

  • 自動割引キャンペーン名
  • 割引と条件
  • 適用対象商品
  • 対象顧客
  • 使用制限
  • 有効な時間と/または期間
  • 適用可能な販売チャネル
  • 他の割引との併用
  • 適用可能な市場
  • 自動割引スタイル設定

割引セクションでは、自動割引キャンペーンを管理し、全体のパフォーマンスを表示します。詳細については、各キャンペーンの売上データをクリックして確認してください。



自動割引を作成する際の考慮事項

自動割引を作成する前に、以下のヒントをチェックしてください。

  • 自動割引は複数の商品に適用できますが、1つの商品に対して1つの自動割引のみが適用されます。
    • 同じ商品に対して重複する有効期間の自動割引を作成すると、競合に関する通知が届きます。
    • 特定商品のキャンペーンは、特定商品カテゴリのキャンペーンよりも優先され、すべての商品のキャンペーンよりも優先されます。
    • 1つの商品には1つの自動割引のみが適用されますが、同じ注文内の異なる商品には異なる自動割引が適用されるため、1つの注文内で複数の自動割引が同時に適用される場合があります。
  • ストア内の特定の顧客グループや個々の顧客向けに自動割引キャンペーンを作成できます。
  • 送料無料の自動割引キャンペーンは他の自動割引と併用できます。注文に送料無料の商品が含まれる場合、注文全体の送料が免除されます。
  • 自動割引の開始時刻と終了時刻を指定できます。これらはストアのタイムゾーンに基づいています。

関連記事

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント