• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

SEOと画像属性の編集

 

SEO(Search Engine Optimization)とは、簡単に言うと、ウェブサイトを改善して検索エンジンでの表示を向上させるプロセスを意味します。SEOは、ストアの表示を向上させ、ユーザーが検索を行う際に製品を見つけやすくし、ストアへの訪問と売上を増やすことができます。

画像属性とは、画像の代替テキストのことです。画像の内容を説明する文章を使用して、検索エンジンが画像の内容を理解できるようにします。検索エンジンは画像を理解できないため、画像の内容を説明するためにテキストを使用する必要があり、これによりストアの検索エンジンのランキングが向上します。

 

目次

 


 

Searching Engine Optimization

Googleの検索結果でのランキングを向上させるために、製品、製品カテゴリ、ホームページのSEOを行うことができます。

  • 製品のSEO手順は次のとおりです:
  1. 「製品」をクリックして「製品を追加」をクリックするか、「製品」をクリックして製品をクリックして製品編集ページに入ります。
  2. 右側にある「Search Engine Optimization」を見つけて「編集」をクリックします。ページタイトル、説明、リンク、SEOキーワードを編集できます。

 

  • 製品カテゴリのSEO手順は次のとおりです:
  1. 「製品」をクリックして「カテゴリ」をクリックして「カテゴリを追加」をクリックするか、「製品」をクリックして「カテゴリ」をクリックしてカテゴリ編集ページに入ります。
  2. 右側にある「Search Engine Optimization」を見つけて「編集」をクリックします。ページタイトル、説明、リンク、SEOキーワードを編集できます。
    FAQ_SEO_AddCollection_Edit.png

 

  • ホームページのSEO手順は次のとおりです:
  1. 「オンラインストア」をクリックして「設定」をクリックして「SEO設定」をクリックします。
  2. 「Search Engine Optimization」を見つけて「編集」をクリックします。ページタイトル、説明、リンク、SEOキーワードを編集できます。

 


 

Imaging Attribute Editing

画像属性の編集を行うと、製品画像、バリアント画像、コレクション画像の属性を編集できます。手順は以下の通りです。

  • 商品画像の属性を編集する
  1. 「商品」をクリックし、「商品を追加」をクリックするか、「商品」をクリックして商品を選択して商品編集ページに入ります。
  2. 「商品画像/動画」を見つけ、「画像を追加(またはドラッグアンドドロップ)」をクリックし、画像を選択して画像をクリックしてプレビューページに移動します。
  3. 右側の「画像属性」で現在の画像の属性を編集できます。

 

  • 規格画像の属性を編集する
  1. 「商品」をクリックし、「商品を追加」をクリックするか、「商品」をクリックして商品を選択して商品編集ページに入ります。
  2. 「規格」を見つけ、規格の画像を追加します。
  3. 画像をクリックして画像編集ポップアップウィンドウに入ります。「画像タグを編集」をクリックして現在の画像の属性を編集します。

 

  • コレクションカバー画像の属性を編集する
  1. 「商品」をクリックし、「カテゴリ」をクリックし、「カテゴリを追加」をクリックするか、「商品」をクリックしてカテゴリを選択してカテゴリ編集ページに入ります。
  2. 「コレクションカバー」を見つけ、「ALT」をクリックして現在の画像の属性を編集します。

 


 

推奨手法

SEO向けの優れたページタイトルの作成方法

  • 適切な長さ

    Googleは、ページタイトルが文字数制限を超えると(文字数=単語数+スペース数+句読点数)、省略記号(…)で切り捨てます。省略されたキーワードはGoogleによって罰せられることはありませんが、SEOの重みを持たないため、重要なキーワードが省略されるとランキングに非常に悪影響を及ぼします。
    複数のキーワードの検索結果に基づく統計分析によると、ページタイトルの長さが55〜65文字の場合、検索結果で完全に表示されることがあります。 ‍

  • 適切なキーワードの順序

    タイトルタグでは、キーワードがタイトルの先頭に近いほど、検索エンジンにとっての重みが増します。したがって、最も重要なキーワードをタイトルの先頭に配置してください。
    タイトルを最適化するためには、同義語やロングテールキーワードを含めることが推奨されます。一般的に、タイトルの単語は4〜5つのキーワードにまとめるべきです。ただし、ページタイトルを作成する際にはユーザーエクスペリエンスを最優先に考えてください。読みやすさを確保し、キーワードの過剰使用や不必要な繰り返しを避けてください。
    ユニークなSEOタイトルは、検索エンジンがコンテンツがユニークで価値があると理解し、クリック率が向上することにつながります。私たちは、各ページにユニークなタイトルを作成することをお勧めします。 ‍‍

 

  • 句読点の正しい使用

    一般的なルールとして、英語では句読点の後には1つのスペースがあります。タイトルでよく使用される句読点には、「,」、「|」、「-」が含まれます。他の句読点の使用は可能な限り制限するべきです。

 

  • ブランドの表示

    タイトルにはブランド名を含めるのが最適です。各ページタイトルの最後に「–[あなたのブランド名]」を追加することができます。ブランド構築に焦点を当てていなくても、各ページタイトルの最後に企業名または略語を含めることをお勧めします。これにより、タイトルにフォーマリティが加わるだけでなく、ユーザーの信頼を高め、クリック率を向上させる可能性があります。一部のユーザーがクリックしない場合でも、将来のマーケティングキャンペーンに有益な印象を与えることができます。

メタディスクリプションを作成する方法

  • 適切な長さ:158文字を超えないことが推奨されます

    デスクトップクライアントでは、Googleのメタディスクリプションの長さは最大920ピクセルで、約155〜161文字が可能です。モバイルデバイスでは、最大制限が約680ピクセルで約120文字です。メタディスクリプションは約158文字に制限し、重要なコンテンツを最初の120文字に配置することが推奨されます。 ‍

 

  • 意味のある魅力的なコンテンツ

    メタ説明は、ページタイトルよりもページの内容をより包括的に説明します。ユーザーにページを提示するためにメタ説明を使用したい場合は、ユーザーと彼らがページを訪れる動機を考慮する必要があります。メタ説明が魅力的で理解しやすく、過度に難解に見えないようにしてください。提供されたメタ説明に基づいて、ユーザーがページで何を見つけることができるかを明確に理解することが重要です。ウェブサイトの高品質なコンテンツは、Google 広告の品質スコアを向上させるのに役立ちます。

    コンテンツの包括的な要約を提供するだけでなく、メタ説明はユーザーをクリックするように誘導するために魅力的である必要があります。製品が高品質であれば、メタ説明に保証期間を含めることができます。製品が非常にコスト効果が高い場合、メタ説明はこのセールスポイントを強調すべきです。要するに、メタ説明を使用して顧客に提供するものと、選択する理由を伝えます。‍

 

  • 重複したメタ説明を避ける

    タイトルと同様に、メタ説明はページごとに異なります。複数のページで同じメタ説明がある場合、Google は単にコンテンツを動的に抽出して検索エンジン結果ページ(SERP)に表示します。‍

 

  • 適切なキーワードの配置

    検索結果の関連性を反映するために、Google はしばしばユーザーの検索用語を含むコンテンツをタイトルとメタ説明に表示します。検索キーワードがメタ説明のテキストの一部と一致する場合、Google はそれを使用して検索結果で一致する単語を強調表示します。キーワードの配置が不合理な場合、Google はキーワードを含むページコンテンツを動的に取得して表示します。‍

 

  • 可能な場合はバリアントを表示する

    ストアの製品に詳細なバリアント情報がある場合、適切な場所にバリアントをメタ説明に含めることができます。これはウェブサイトのクリック率を向上させる効果的な方法です。たとえば、メーカー、SKU、価格などの情報を追加することができます。

 

  • ページコンテンツと一貫性を保つ

    Google はユーザーエクスペリエンスを非常に重視しています。メタ説明を使用して訪問者をクリックさせるためにいるかどうかを調べます。誤解を招く説明は、ウェブサイトの直帰率を増加させ、Google から罰せられる可能性があります。

キーワードを最適化する方法?

キーワードの主な機能は、特定のページのコンテンツの中心的焦点について検索エンジンに通知することです。

  • ランキングを向上させるために、キーワード内の各単語はページコンテンツと一致している必要があります。
  • 一般的に、3つ以上のキーワードがあり、それぞれ適切な長さである必要があります。
  • 重要なキーワードを先頭に配置するようにしてください。
  • キーワードの選択方法:
    . 1) ホームページのキーワードには通常、「ウェブサイトの名前、主要なカテゴリの名前、および主要なキーワード」が含まれます。
    . 2) コレクションページのキーワードには通常、「コレクション名、コレクションのキーワード、および主要製品のキーワード」が含まれます。
    . 3) 記事ページのキーワード:記事の中核的な内容を反映できるキーワードを抽出することをお勧めします。

 

良いURLハンドル/スラッグを作成する方法は?

  • URLページのコンテンツの焦点キーワードを含める必要があります。
  • 可能な限り英単語を使用し、すべて小文字で入力してください。URLが長くなりすぎてユーザーがコピーまたは共有する際に読みにくくなるのを防ぐため、中国語や特殊文字は使用しないでください。
  • アンダースコア "_" の代わりにダッシュ "-" を使用して、各単語またはスペースを区切ります。
  • 115文字を超えないようにすることを推奨します。

 

良い画像属性(altテキスト)を書く方法は?

画像SEOとは、Googleなどの検索エンジンからの有機的なトラフィックを増やすために、ウェブサイトの画像を最適化することを指します。たとえば、画像SEOは、ウェブサイトがGoogle画像検索で上位にランクインするのを助けることができます。

  • altテキストが関連性があり、簡潔であることを確認してください。
  • 記事のキーワードまたは焦点キーワードを含めるのが最適です。
  • キーワードの過剰使用は避けてください。
  • 「この画像」といった冗長な説明ワードは使用しないでください。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント