• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

事前注文アクティビティの設定

 

ストア内の商品に事前注文活動を設定することができます。これにより、ユーザーは商品の詳細ページで確認できます。事前注文活動は、ユーザーとの関係を維持し、アフターサービスを向上させるのに役立ちます。事前注文活動により、商品の発売時期や準備期間をよりよく理解できるため、注文後の長い待ち時間から生じる紛争を減らすことができます。また、ユーザーの商品に対する需要を理解するのにも役立ちます。

 

目次

 


 

事前注文活動を作成するためのヒント

  • ストアには複数の有効な事前注文アクティビティがある場合がありますが、各商品は一度に1つの有効な事前注文アクティビティにのみ参加できます。
  • 商品に複数の規格がある場合、各規格ごとにアクティビティを設定できます。
  • 決済&割引設定」機能がオンの場合:
    • チェックアウトページまたはカートページに入る際に購入方法を設定できます。出荷のための注文分割を避けるため、チェックアウト時に設定することをお勧めします。
    • 事前販売割引は自動割引と割引コードのみで機能し、他のプロモーションとは機能しません。
    • 複数のマーケット機能を同時に有効にしないでください(設定マーケットマーケットを作成)これは事前注文アクティビティに影響する可能性があります。
  • 決済&割引設定」機能がオフの場合:
    • 事前販売商品はストアでアクティビティ関連情報のみを表示し、事前販売割引はこれらの商品に適用されません。
    • 事前注文アクティビティは自動割引、割引コード、ギフト、期間限定オファー、VIP価格など他のプロモーションと組み合わせることができます。
  • 事前注文制限を設定する際は、期間末の在庫は期間初の在庫よりも少なくする必要があります。

 


 

事前注文アクティビティの作成

2.0.png

以下の手順に従って事前注文アクティビティを作成してください:

  1. SHOPLINE管理パネルから、アプリ >事前注文に移動します。

  2. アプリ内で、アクティビティ設定 > 事前注文アクティビティの作成をクリックします。

  3. アクティビティタイトルセクションで、現在の事前注文アクティビティのタイトルを入力します。例: "事前注文"。
    注意: ユーザーはランディングページ、カートページ、チェックアウトページでアクティビティタイトルを表示できます。

  4. アクティビティ商品セクションで、これらの設定を構成します:
    • クリック商品を追加し、該当する商品または商品の規格を選択して選択をクリックします。
    • (オプション)商品の事前注文数量を制限したい場合は、事前注文数量を制限ボックスをチェックします。
      • 1つの商品の規格が選択された場合は、事前販売数量フィールドに希望する数量を入力します。
      • 商品に複数の規格が含まれる場合は、各規格の事前販売数量を変更するには鉛筆アイコンをクリックします。
      • 商品に追加のプロモーション在庫が設定されていない場合、プロモーション在庫は商品管理セクションの商品在庫と一致します。
    • 一括操作:事前販売数量は一括で設定できます。
      • 商品をチェックした後、商品リスト上の事前販売数量を変更またはすべての事前注文数量を変更ボタンをクリックして、数量を一括で調整します。設定した在庫数量は、各商品の規格に対して有効になります。
  1. 「開始時間」セクションで、以下の設定を構成します:
    • 事前注文アクティビティの終了時間を設定するには、期限切れしないボックスのチェックを外し、終了時間を指定します。
    • 事前注文アクティビティを無期限に有効にしたい場合は、期限切れしないボックスをチェックしたままにします。
  1. 「決済と割引設定」セクションで、以下の設定を構成します:
    • 設定を有効にして、ユーザーがこの商品を支払うための支払い方法を設定し、それぞれの支払い方法に割引を別々に設定できます。
    • サポートする完全な支払いと/または部分的な支払いをチェックして、このアクティビティ内の商品の支払い方法を設定します。
      • 割引を設定します:完全な支払いまたは部分的な支払いを選択した後、対応する支払い方法の割引額を設定する必要があります。割引額は、ユーザーがプロモーション商品を購入する際に享受する事前割引です。
        • 割合割引
        • 固定金額
        • 割引なし:割引が設定されていない場合、事前販売商品は追加の事前販売割引を受け取りません。
      • 部分的な支払い比率:アクティビティが部分的な支払いをサポートしている場合、部分的な支払い比率を設定する必要があります。これは、このプロモーション商品を購入する際にユーザーが最初に支払う金額です。
        • 例えば、部分的な支払い比率が20%に設定されており、事前販売価格が100ドルの場合、顧客は総額の20%を表す20ドルの最初の支払いを行う必要があります。残りの80%の残高が支払われます。

          注意:

          • 部分的な支払いセクションで設定された割引は、事前販売商品の価格に基づいて計算されます。前払い金額と最終支払い金額は、割引額と部分的な支払い比率に基づいて計算されます。 例えば、100ドルの定価の商品を20ドルの割引と10%の部分的な支払い比率で設定した場合、顧客がこの商品を部分的な支払い方法で購入すると、総額80ドルを支払う必要があり、前払い金額は8ドルになります。
          • 部分的な支払い注文の場合、システムは自動的に請求書を送信して顧客に支払いを促すことができます。 最終支払いメールモジュールでメール送信時期を設定できます。それ以外の場合、システムは顧客が最終支払いを行う時期を制限しません。
          • アクティビティに部分的な支払いを設定した場合、顧客が部分的な支払い方法を使用して事前注文アクティビティから商品を購入すると、事前注文アプリは注文を自動的に部分支払いとしてタグ付けします。手動でタグ付けする必要はありません。
 
      • 購入方法
        • チェックアウトページに入る: 製品詳細ページのプリオーダーアクティビティ製品のPRE-ORDERボタンをクリックすると、ユーザーは直接チェックアウトページに移動します。
        • ショッピングカートに入る:プリオーダーアクティビティ製品の製品詳細ページでPRE-ORDERボタンをクリックすると、ユーザーはプロモーション製品を含む他の製品と一緒に表示されるカートページに移動します。 ストアオーナーがプリオーダーアクティビティの条件を変更すると、カート内のプリセール製品が無効になるか価格が変更される場合があります。
  1. プリオーダー制限セクションでは、各プリセール製品の規格に対して開始および終了条件を設定できます:
    • 開始条件:プリオーダーアクティビティ中、製品の在庫が割り当てられた数量以下になると、プリセールが開始されます。
    • 終了条件:製品の在庫が割り当てられた数量に達すると、プリセールが終了します。
    • プリセール製品を選択する際にプリオーダー数量を制限するをチェックした場合、プリオーダー制限は開始条件にのみ設定できます(デフォルトでは終了条件がプリオーダー制限となります)。
      注意事項:
      • プリオーダー制限を有効にしていない場合、プリオーダーアクティビティはアクティビティ時間に従って実行されます。
      • プリオーダー制限機能を有効にしている場合:
        • プリオーダーアクティビティが開始されると、製品の在庫が開始条件以下になるとプリセールが開始されます。
        • プリオーダーアクティビティが終了するか終了条件が満たされると、この製品のプリセールが終了します。各規格の終了時刻は、アクティビティの終了時刻と終了条件が満たされる時刻の早い方によって決定されます。
  1. 利用可能なチャネルモジュールで、管理をクリックして、このアクティビティ用の利用可能なチャネルを選択します。
    • オンラインストアがデフォルトで選択されています。 POSチャネルも構成されている場合は選択できます。
  1. 商品詳細ページモジュールで、以下の設定を構成します:
    • 事前注文ボタンのテキスト: 事前注文ボタンのテキストをカスタマイズでき、事前注文が開始されると、対応する商品詳細ページにPRE-ORDERボタンが表示されます。
    • 事前注文説明の表示: 商品詳細ページに事前販売情報を表示するかどうかを選択できます。
      • 事前販売情報はPRE-ORDERボタンの下に表示されます。事前注文説明で可能な配達時間をお知らせできます。
    • 今すぐ購入ボタンの表示: 購入ボタンの表示を選択できます。購入ボタンは商品詳細ページの今すぐ購入ボタンで、クリックすると直接チェックアウトが可能です。
      注意:
      • 決済と割引設定機能が有効になっている場合:
        • ユーザーはPRE-ORDERボタンをクリックすると、事前販売商品を事前販売割引価格(0である可能性もあります)で購入できます。購入方法に応じて、カートページまたはチェックアウトページに事前注文商品を追加します。
        • ユーザーが通常の購入ボタンをクリックすると、事前注文活動に参加できず、商品は通常の商品として決済されます。
        • 商品が事前注文と通常の購入の両方に対応している場合、購入ボタンを表示することができます。事前注文のみが可能な場合は、購入ボタンを非表示にすることをお勧めします。
      • 決済と割引設定機能が無効になっている場合:
        • ユーザーがPRE-ORDERボタンをクリックすると、事前販売商品がショッピングカートに追加されます。
        • ユーザーが通常の購入ボタンをクリックすると、現在の事前販売商品が直接決済され、商品は引き続き事前注文活動に参加し、事前注文活動のショッピングカート情報が表示されます。
        • 必要に応じて購入ボタンの表示を選択できます。購入ボタンを非表示にすることをお勧めします。
      • 右側のプレビュー画像機能を使用して効果をプレビューできます。
  1. カートセクションで、以下の設定を行います:
    • 事前注文メモを表示: カートページとチェックアウトページに事前注文メモを表示するかどうかを選択できます。このオプションを有効にすると、事前注文メモはユーザーのカートページ、チェックアウトページ、注文詳細で表示されます。SHOPLINE管理パネルからも注文詳細のメモを確認できます。
    • このメモは、注文全体で事前注文商品をあなたとユーザーが区別しやすくし、注文内のどの商品が事前販売商品かを忘れることを避け、後続の注文紛争を減らすのに効果的です。
    • 右側のプレビュー画像機能を通じて効果をプレビューできます。

  2. 事前注文タグモジュールでは、以下の設定を構成できます:
    • ストアで事前注文タグの表示を有効または無効にします。
    • 事前注文タグのスタイルをカラータグまたは画像タグとして選択します。
    • 商品カテゴリページまたは商品詳細ページで事前注文タグを表示するかどうかを選択します。
    • 商品画像上のタグの表示位置を設定します。

  3. 最終支払いメールモジュールで、以下の設定を構成します:
    • 入金後すぐに送信: 部分支払いの事前注文商品の場合、顧客は入金後すぐに最終支払いメールリマインダーを受け取ります。
    • 固定日: 特定の日付に顧客に最終支払いメールリマインダーを送信します。たとえば、プッシュ日が2023年7月1日に設定されている場合、最終支払いメールリマインダーは全ての事前注文に対して7月1日に送信されます。
    • 固定サイクル: 固定サイクルを設定した後、事前販売注文の配置後、指定された期間が経過した後に最終支払いメールリマインダーが顧客に送信されます。

  4. 注文表示情報セクションでは、事前注文のための注文タグを生成するかどうかを選択できます。
    • 事前注文のための注文タグを生成する事前注文のための注文タグを生成するボックスをチェックすると、事前注文アクティビティアプリは、このアクティビティによって生成された注文に自動的に事前注文を追加し、どの注文が事前販売注文であるかを区別するのに役立ちます。
    • このオプションをチェックしない場合、このアクティビティによって生成された注文には事前注文タグが付きません。
    • アクティビティに部分支払いを設定している場合、ユーザーが部分支払い方法を使用して事前注文アクティビティから商品を購入した場合、事前注文アクティビティアプリは注文を自動的に部分支払いとしてタグ付けします。手動でタグ付けする必要はありません。

  5. クリックして作成して事前注文アクティビティを作成します。

 


 

プリオーダーアクティビティリストの表示

3.0.png

プリオーダーアクティビティを作成した後、プリオーダーアクティビティリストを通じて任意のプリオーダーアクティビティの編集ページにアクセスして管理できます。

アクティビティリストを表示するには、プリオーダーアプリに移動し、アクティビティ設定タブをクリックします。

  • アクティビティ名列では、対応するプリオーダーアクティビティのタイトルを表示できます。
  • アクティビティ日付列では、アクティビティの有効な時間(開始および終了時間を含む)を表示できます。
  • 販売体積列では、このアクティビティで販売された現在の商品数を表示できます。注文にプリオーダーアクティビティ商品が含まれる場合、プロモーション商品の数量が販売体積として記録されます。
  • アクティビティステータス列では、このアクティビティのステータスを表示できます。
    • Current: アクティビティが進行中です。
    • Pending: アクティビティはまだ開始されていません。
    • Invalid: アクティビティは終了しました。
  • 一括操作: 希望するアクティビティをチェックして一括で削除できます。

 


 

プリオーダーアクティビティの編集

任意のプリオーダーアクティビティのアクティビティ設定ページでアクティビティ情報を編集できます。アクティビティのタイトル、アクティビティ商品とプリオーダー数量、アクティビティ時間、決済&割引設定、プリオーダー制限、商品詳細ページおよびカートページに表示されるコンテンツ、注文タグを変更できます。

以下の手順に従ってください:

  1. アクティビティ設定ページで、希望のアクティビティを検索し、クリックして編集ページに入ります。
  2. 変更を加えた後、更新をクリックします。これにより、最新のアクティビティ情報がストアに表示され、ユーザーが最新の詳細を閲覧できるようになります。
注意:
  • すでに注文された注文やユーザーがすでに利用した割引は、アクティビティの更新の影響を受けません。
  • 現在商品詳細ページを閲覧しているユーザーは、最新のアクティビティ情報を見ることができ、最新情報に基づいてアクティビティに参加できます。

 

  1. いつでも対応する事前注文アクティビティを無効にすることもできます。アクティビティ設定ページで、無効にするボタンをクリックします。これにより、無効になったアクティビティがストアから削除されます。同時に、アクティビティの終了時間は無効になった時間に調整されます。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント