• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

テンプレートの作成と選択

テンプレートは、商品詳細ページ、商品リストページ、ブログページ、ブログカテゴリページ、およびカスタムページなど、さまざまなページのレイアウトの作成をサポートします。各テンプレートに異なるページスタイルとコンテンツを構成して、ウェブサイトの表示の多様性を向上させることができます。たとえば、商品詳細ページでは、異なるコレクション(たとえば、衣類や靴など)の特性に基づいて異なるテンプレートをカスタマイズすることができます。

範囲:現在、2.1、2.0、および1.0Proのテーマのみがテンプレート作成をサポートしています。商品リストページのテンプレート作成は、BlouseとImpressにはサポートされていません。

この記事では、説明の例として商品詳細ページを使用します。

目次

機能説明の例

Arise Proテーマの商品詳細ページを例に取ると、他のテーマやページにも同様の原則が適用されます。

たとえば、衣類ストアでは、商品詳細ページで異なるコレクション(たとえば、衣類、シャツなど)を表示するための異なるレイアウト要件があるかもしれません。これに対応するために、商品詳細ページの衣類とシャツのコレクション用にテンプレートを作成し、製品を対応するテンプレートに特定のカスタマイズやリンク付けができます。

  1. 商品詳細ページの異なるテンプレートは別々に装飾され、コンテンツや組版が異なる場合があります。


  2. シャツの詳細ページテンプレートでは、ページは製品の詳細、おすすめ製品、製品の特性に基づいた画像とテキストで構成されています。次の図に示すように。


  3. 衣類のテンプレートでは、詳細ページには製品の詳細、最近閲覧した製品、製品の特性に基づいたリッチテキストが含まれています。次の図に示すように。

商品詳細ページの構成パス

テンプレートの構成には、次の4つの主要なステップが関与します:テンプレートの作成テンプレートのプレビュー製品にテンプレートを割り当てテンプレートの修正

Arise Proテーマの商品詳細ページを例に取り上げますが、他のテーマやページにも同様の原則が適用されます。

  1. テンプレートを作成します。
  • ページ上部のドロップダウンメニューを商品に切り替え、テンプレートを作成を選択します。


  • テンプレート名ベーステンプレート:- カテゴリや特性に基づいてテンプレート名を付け、ベーステンプレートオプションを選択します。テンプレートが作成されていない場合は、作成はデフォルトテンプレートに基づきます。テンプレートが作成されている場合は、必要に応じて以前に作成したテンプレートを選択できます。


  • テンプレートが正常に作成されると、ページの左上隅にテンプレート名が表示されます。その後、テンプレートのデザインと装飾を進めることができます。

  • 装飾が完了したら、保存をクリックして作成を完了します。
  1. テンプレートをプレビューします。
  • 異なる商品に対するテンプレートの装飾効果をプレビューするには、プレビュー機能を使用します。ページ上のドロップダウントライアングルをクリックしてプレビューする商品を切り替えることができます。ここから製品情報を直接編集することもできます。
  1. テンプレートを商品に割り当てます。

新しいテンプレートを作成した後、商品詳細ページは引き続き元のテンプレートを使用します。新しく作成したテンプレートを対応する商品に割り当てて、商品詳細ページに新しいテンプレートが表示されるようにする必要があります。これは2つの方法で行うことができます:エディターページでのテンプレートの割り当て(一括割り当てをサポート)および管理者製品管理ページでのテンプレートの割り当て。

  • エディターページにテンプレートを割り当てます:
    • クリックして割り当てし、割り当てる商品の列が右側に表示されます。

    • 必要な商品を選択し、「割り当て」をクリックして、テンプレートを商品にリンクさせます。さらに、ストア内のすべての商品に1回のクリックでテンプレートを割り当てることもできます。


  • 管理者商品管理ページでテンプレートを割り当てる:
    • 新しい商品を作成し、特定のテンプレートを割り当てる場合は、管理者商品管理ページからテンプレートを選択できます。
      • 商品管理詳細ページで、右下にスクロールして作成したテンプレートを選択します。(注:現在のリリーステーマで作成されたテンプレートのみが表示されます)。

  • テンプレートを選択した後、右上隅にある更新をクリックします。

 

 

その他の懸念事項

テーマとテンプレートの関係 

テーマ: ストア全体のスタイルを指します。現在、SHOPLINEは異なる業界向けに20のテーマを提供し、お客様のブランドスタイルを反映したストアを作成できます。詳細については、ストアデザイン入門ガイドを参照してください。

テンプレート: 同じタイプのページの異なるレイアウトを作成することを含みます。たとえば、商品詳細ページ用にテンプレートAとBを作成し、それぞれ独自のスタイルを持たせることができます。すべての商品は、テンプレートAまたはBを選択するオプションがあり、異なるページスタイルが表示されます。

  • テンプレートの作成はテーマに紐づいており、1つのテーマにつき最大1000個のテンプレートを作成できます。テーマAで作成されたテンプレートは、テーマBに移行することはできません。そのため、ストアのテーマBに切り替えて公開すると、元のテーマAからの商品とテンプレートのリンクは自動的に消えます。
    • テーマAに戻った場合、テーマBで商品に新しいテンプレートが割り当てられていない場合、元のテンプレートのリンクは保持されます。
    • ただし、テーマBで商品に新しいテンプレートが割り当てられている場合、商品と元のテンプレートのリンクは無効になり、デフォルトのテンプレートに戻ります。
  • 次期テーマのプレビュー機能は利用可能ですが、割り当て機能はサポートされていません。
  • 商品やブログのプレビュー機能は、既にリストアップまたは公開されている商品やブログにのみ適用されます。リストアップまたは公開されていない商品やブログはサポートされていません。
  • 商品や商品カテゴリをコピーする際、システムはその商品に選択したテンプレートオプションを自動的に複製します。これは、商品商品管理ページまたは商品カテゴリページで商品をコピーする場合に適用されます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント