• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

SHOPLINE通知を使用してユーザーエンゲージメントを向上させる

 

ユーザーとのコミュニケーションを強化し、SHOPLINE通知でブランドのロイヤルティを構築しましょう!この強力なツールは特定のイベントによってトリガーされるメールを自動化し、テンプレートを個別に設定できるため、ユーザーの信頼と満足感を高めることができます。

このガイドでは、利用可能な通知を紹介し、メールテンプレートの設定方法について説明し、お客様との円滑なコミュニケーションを確保します。

 

目次

 


 

メール通知の紹介

SHOPLINEでは、さまざまな状況でユーザーとつながるためのさまざまなメール通知を提供しています。このセクションでは、7つの通知カテゴリとそれぞれの中に含まれるテンプレートを紹介します。ニーズに最適なテンプレートを選択してください!

注意: テンプレートカテゴリのメールテンプレートは、ユーザーとのコミュニケーションを目的としていません。代わりに、新しい注文や失敗した返金について関連するスタッフに通知するために設計されています。

 

SHOPLINE管理パネルの設定 > 通知からすべての通知テンプレートにアクセスできます。
1.png

 

注文数

注文数通知カテゴリは、注文ライフサイクル全体でお客様に情報提供を支援します。

  • 注文確認: COD注文またはオンライン決済の受領が成功した場合にユーザーに通知します。
  • 注文の編集: 注文に更新が加えられた場合にユーザーに通知します。
  • 配送の更新: 注文が発送されたか、配送状況が変更された場合にユーザーに通知します。
  • 発送の更新: 発送後に配送情報が更新された場合にユーザーに通知します。
  • 注文のキャンセル: 注文がキャンセルされた場合にユーザーに通知します。
  • 注文の返金: 注文の返金が行われた場合にユーザーに通知します。
  • 注文の返品: 注文の返品が開始された場合にユーザーに通知します。
  • 注文の返品完了: 返品が完了したことをユーザーに通知します。
  • 放置されたチェックアウトの回復: 放置されたカートについてユーザーにリマインダーを送り、ストアに戻るよう促します。
  • 注文請求書通知: 未払いや未入金の注文についてユーザーに通知し、支払いを促します。
  • 返金済み: 返金が成功したことをユーザーに通知します(返金時に選択した場合)。

 

地元配達

「地元配達」通知カテゴリは、ユーザーに地元配達の状況について通知します。

  • 配達中: ユーザーに地元配達注文が進行中であることを通知します。
  • 地元配達完了: ユーザーに地元配達が正常に完了したことを通知します。
  • 不在通知: ユーザーに地元配達が不在だったことを通知し、解決のために連絡するよう促します。

 

店頭受け取り

「店頭受け取り」カテゴリは、店頭受け取り注文の状況についてユーザーに通知します。

  • 受け取り可能: オンラインまたはPOS注文が店頭受け取り可能であることをユーザーに通知し、ストアを訪れて商品を受け取るよう促します。
  • 受け取り完了: 注文が受け取られたことをユーザーに通知します。

 

ユーザー

この通知カテゴリは、個々のユーザーとのやり取りをメールで管理することに焦点を当てています。

  • ユーザー招待: お客様にストアのメンバーとして登録してもらうよう招待します。
  • 登録成功: お客様に登録が成功したことを通知します。
  • アクティベーション成功: お客様にアカウントのアクティベーションが成功したことを通知します。
  • 割引のアクティベーション: オリジナルのユーザー招待メールで設定された割引コードを含む、アカウントのアクティベーションが成功したことをお知らせします。
  • パスワードリセット: パスワードリセットをリクエストしたお客様に、プロセスの完了手順を提供してサポートします。
  • お客様への連絡: お客様にさまざまなメールを送信するためのオプションです。
  • B2B訪問メール: お客様をB2Bメンバーとしてご参加いただくことを歓迎します。
  • ギフトカード: ギフトカードを受け取った際にお客様に通知します。

ユーザーの購読

このカテゴリでは、ターゲットメール通知を通じて、お客様の購読を管理し、地域規制に準拠することができます。

  • 購読成功: お客様がストアに正常に購読した際に通知します。
  • 購読解除: お客様がストアから購読解除した際に通知します。
  • お客様のマーケティング確認: ダブルオプトインが有効になっている場合、お客様がメールマーケティングにサインアップした際に購読を確認するために自動的に送信されます。
説明: ドイツなどの地域では、購読に対してダブル確認プロセスが法的に必要です。 メールアドレスを入力した後、お客様はメールに返信して購読を確認する必要があります。 これにより、規制と有効性が確保されます。

お客様の支払い方法

このカテゴリでは、購読製品のお客様の支払い方法に関する更新に関する通知を提供します。

  • お客様の支払い方法の更新: 購読製品に使用される支払い方法に対する更新をお客様に通知します。 メールには、ストアを通じて支払い情報を直接管理できるリンクが含まれています。

テンプレート

このカテゴリは、お客様とのコミュニケーションに直接焦点を当てていませんが、注文をシームレスに管理するための内部通知テンプレートを提供します。

  • 新規注文: お客様が新しく注文したことを指定されたスタッフに通知します。 この通知は、スタッフが注文処理プロセスを処理するためのプロンプトとして機能します。
  • 注文の返金ができません: 注文の返金試行が失敗した際に関係者に通知します。 この通知により、スタッフが問題を調査し、適時解決できるようになります。

 


 

メールテンプレートの設定

メールテンプレートのアクセスと編集は簡単なプロセスです。このセクションでは、注文確認テンプレートを例に取り上げますが、手順は他のテンプレートにも同様に適用されます。

  1. SHOPLINE管理パネルから、設定 > 通知に移動します。
    2.1.png

  2. 希望のテンプレート(例:注文確認)をクリックして、そのメールエディタを開きます。
    2.2.png

  3. 新しいバージョンまたは古いバージョンのメールエディタを使用するオプションがあります。右上隅の新しい/前のバージョンに切り替えるをクリックして、好みのバージョンを選択します。
    2.3.png

  4. 要件に応じてテンプレートの編集を開始します。

古いエディタでサポートされているコンポーネント:
2.4.1.png

    • ブランドロゴ: 企業のロゴをアップロードします。
    • メール件名/メール本文: 件名とメール内容を変更します。"注文番号"、"ユーザー名"、"ストア名"などの動的テキストを挿入できます。
      注意: ユーザーの利便性のため、配送の更新通知には追跡番号の動的テキストを含めることをお勧めします。
    • グローバルフォント: メール内容に使用するフォントを選択します。
    • ボタン: ボタンのテキストとカラースキームをカスタマイズします。
    • 署名: 署名と連絡先情報を追加します。

 

新しいエディタでサポートされているコンポーネント:

新しいエディタの詳しい手順については、「新しいメールテンプレートエディタの使用方法」記事で確認できます。ただし、いくつかの主な機能には以下が含まれます:
2.4.2.png

    • メール件名: ダイナミックテキストをサポートするために件名を編集します。
    • 区切り線: 2つのセクションの間に区切り線を追加し、色、サイズ、スタイルのカスタマイズをサポートします。
    • メール本文: 件名とコンテンツの両方を編集し、フォント、色、スタイル、ダイナミックテキストを含めます。
    • ブランドロゴ: JPG、PNG、またはGIF形式でブランドロゴをアップロードし、ダイナミックまたは静的画像をサポートします。
    • リッチテキスト: コンテンツを編集し、単語のフォントを選択し、背景色を設定し、ダイナミックテキストを挿入します。
    • ボタン: ボタンのテキスト、スタイル、リダイレクトリンクをカスタマイズし、ダイナミックテキストを挿入します。
    • 商品リスト: リストのタイトルをカスタマイズし、テキストのスタイルと色を編集し、ダイナミックテキストを挿入します。
    • コンポーネントを追加: テンプレートを強化するために追加のカスタマイズ可能なコンポーネントを追加します。
  1. 変更内容を保存するには、古いエディターで更新をクリックするか、新しいエディターで公開をクリックして変更内容を保存します。システムはすぐにコンテンツのレビューを開始します。

古いバージョンでの変更を保存:
2.5.1.png

新しいバージョンでの変更を保存:
2.5.2.png

ノート: 
  • 編集されたテンプレートはコンテンツの適合性のためのレビュープロセスを経ます。適合しないコンテンツはブロックされます。詳細については、「メール通知テンプレートの自動レビュー」を参照してください。
  • 変更はレビュー承認後に有効になります。編集内容に関わらず、システムは以前に承認されたバージョンを最新の更新がレビューおよび承認されるまで送信します。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント