• Topic 主题 トピック Topic Topic
  • Sign in

ロボット.txtの構成-アンチクローラー設定

Robots.txtファイルの編集は、SEOの柔軟性を高め、売り手の個別のSEO要件に対応する高度なSEO機能です。

Robots.txtファイルは、検索エンジンにウェブページの検索結果に含めるかスキップするかを指示します。検索エンジンは、ウェブサイトをクロールおよびインデックスする際にRobots.txtファイルを調べます。サイトへのクロールリクエストをより細かく制御したい場合は、Robots.txtファイルを変更できます。

 

目次

 


 

Robots.txtの適用シナリオ

デフォルトのRobots.txtファイルはほとんどのストアに適用されます。ただし、Googleなどの検索エンジンスパイダーが特定のURLをクロールするのを禁止するシナリオでは、Robots.txtファイルを編集する必要があります。これらのシナリオには、次のようなものがあります:

  • 特定のURLのクロールを許可または禁止する。
  • 特定のクローラーに対するクロール遅延ルールを追加する。
  • 追加のサイトマップURLを組み込む。
  • 特定のクローラーをブロックする。

 


 

Robots.txtの編集

Robots.txtファイルを編集したい場合は、コーディングとSEOの専門知識を持っていることが望ましいです。Robots.txtファイルの作成ガイドラインについては、Robots.txtファイルとはRobots.txtファイルの作成方法を参照してください。

次の手順に従って、ファイル内の指示を追加または削除できます:

  1. SHOPLINE管理パネルから、チャネル > オンラインストア > 設定に移動します。
  2. Robots.txt管理を見つけます。
  3. 設定に移動をクリックします。
    2.3.png
  4. 「Robots.txtエディタ」にリダイレクトされます。
    2.4.png
注意:
  1. この機能はアンチクローラー設定の最適化バージョンです。 アンチクローラー設定にアンチクローラーページを入力している場合、システムはRobots.txtファイルの末尾に対応するdisallowテキストを自動的に追加します。
  2. この機能は、2024年1月18日時点で70%の完了率でグレーリリースフェーズにあります。来週の月曜日(1月22日)に100%の完了が予定されています。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント